usersite-基本的な操作(パソコン)

1-01.まずはじめに

更新日:

このたびは当社のeラーニングシステムをご利用いただきありがとうございます。
正しく製品をご利用いただくために、以下の注意事項をご確認ください。

推奨環境について

当製品の推奨環境は以下の通りです。推奨環境外での動作は保証できませんのでご注意ください。

パソコンの推奨環境
2Ghz以上のCPU、メモリ2GB以上、Videoメモリ256MB以上のPC
対応ブラウザはIE10以降(※)、Chrome21.0以降、Safari5以降、Firefox15以降、Edgeになります。また、配信する動画の画質×2倍程度のネットワーク速度を必要とします。
※動画視聴機能でFlashプレイヤー11.5以上のインストールが必要になる場合があります
※FlashではなくHTML5版の動画再生プレイヤーを利用している場合、Windows8のIE11以降でのご利用が必要になります
スマートフォン・タブレットの推奨環境
phone4(ios6)以上またはiPadOS13以上のSafariブラウザ、Android4.4以降の標準ブラウザまたはChromeに対応しております。

※推奨環境外の場合、ログイン時に警告メッセージが表示されることがあります。
 メッセージが表示された場合、推奨環境を満たす端末やブラウザで再度ログインしてください。

 

スマートフォン利用時のネットワーク環境について

スマートフォン・タブレットをご利用の場合、キャリアの4G回線を使っての学習が可能です。
ただし、一部のコンテンツ(動画等)については、大きな通信データ量を必要とする場合もございます。
その場合、学習中にキャリアの通信制限が発生する可能性があるため、なるべくWi-fi環境などでご利用いただくことを推奨しております。

 

用語について

本製品を利用するにあたり、事前に理解しておいたほうがよい用語について記載します。

講座 学習の基本単位です。講座は「複数の講義」から構成されます。講座ごとに受講期限日が決まっているので、受講期限が切れないように注意してください。講義についての説明は次の段落をご覧ください。
講義 講義は学習を行う最小単位です。それぞれの講義は、動画であったり、問題であったり、様々な形式をとります。それぞれの講義には「受講完了条件」が定められています。すべての講義の「受講完了条件」を満たせば、その講座の学習はすべて完了したことになります。
カリキュラム 講座をさらに束ね、いくつかのフェーズに分けたうえで順序立てて学習させるものをカリキュラムといいます。
カリキュラムには点数があり、各講座にはその講座をすべて完了すると獲得できる点数が表示されています。
また、カリキュラムには合格基準が設定されている場合があります。
 受講者 本システムを利用しているあなた自身を指します。

-usersite-基本的な操作(パソコン)

Copyright© E-learning ASP V6 利用マニュアル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.