usersite-その他高度な操作

4-08.認定証の発行方法

投稿日:

ここでは講座やカリキュラムの受講を完了した際に発行される認定証のダウンロード方法について記載します。
(認定証の発行が可能か否かは設定によって異なります。運営会社までお問合せ下さい)

認定証が発行できるのは「カリキュラム」か「講座」になります。ここでは2つそれぞれの認定証発行方法について解説しますが、どちらの方法で認定証を発行する必要があるのかは設定によって異なります。詳しくは以下2つの手順を確認の上どちらの方法によるものかを判断いただくか、運営会社までお問合せください。

4-08-1.カリキュラムの認定証発行

まずサイト左上(スマートフォンだと右上)のメニューから、「カリキュラム学習」のメニューをクリックします。

カリキュラム学習画面の左上の点数(ここでは110点)が、合格基準点(ここでは30点)を上回っているため上記の⑧の箇所に認定証発行ボタンが表示されています。
こちらをクリックすることでカリキュラムの認定証を発行することができます。

 

4-08-2.講座の認定証発行

まずサイト左上(スマートフォンだと右上)のメニューから、「講座を受講する」のメニューをクリックします。

講座の一覧から対象の講座を選択します。その際、認定証が発行できるのは進捗率が「100%」の講座だけなので注意が必要です。

上記講座個別画面に移動したのち、右上の「認定証を発行する」ボタンをクリックすると認定証が発行されます。
(設定によっては認定証が発行されないケースもあるのでご了承ください)

 

-usersite-その他高度な操作

Copyright© E-learning ASP V6 利用マニュアル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.