lms-1.基本

1-04.講座と講義

更新日:

当システムには、「講座」と「講義」という概念があります。
講座と講義及び関連マスタとの関連を表した図が以下になります。

 

 

「講座」は受講権限を管理したり、進捗率を管理する単位です。「講座」は1つ以上の「講義」で構成されています。

受講者は「講座」単位で受講権限が付与され、受講期限などの設定も講座単位で可能です。

「講義」は受講者が実際にコンテンツを学習する単位です。以下5つのタイプがあります。

  • 動画配信型講義 ・・ 動画コンテンツを配信します。
  • スライド配信型講義 ・・ スライドコンテンツを配信します。
  • スライド動画配信型講義 ・・ スライド+動画を組み合わせたコンテンツを配信します。
  • 問題出題型講義 ・・ 問題を出題します。問題出題型講義については、他の講義タイプの後につなげて出題することも、単独で出題することも可能です。
  • アンケート ・・ アンケートへの回答が可能です。

当システムは、まず「どのタイプの講義を受講させるのか?」により、事前にコンテンツを登録しておき、講義とコンテンツを組み合わせて「講座」を作成します。

「講座」に対し受講権限を付与することで、受講者サイトにおいて対象講座への学習が可能になります。

-lms-1.基本

Copyright© E-learning ASP V6 利用マニュアル , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.