lms-セクション管理

12-06.講座マスタの共有(Rootセクションのみ)

更新日:

講座の共有とは

Rootセクションで登録した講座は、他のセクションに「共有」させることができます。
他のセクションに共有した講座は、共有した先のセクションで作成した講座と同様に取り扱うことができます。
なお、講座を共有しただけでは他のセクションの受講者から当該講座を受講することはできません。権限付与は別途必要になるので注意してください。
ここではRootセクションで登録した講座の共有方法について学習します。

共有方法は2種類あります。

12-06-1.講座登録時点で共有セクションを複数指定する

管理サイトログイン>サイトTOP(E-learning)>メニュー(講座関連)>講座登録

講座登録もしくは登録した講座の編集画面で共有セクションを複数選択することができます。
Rootセクションで講座登録をする際、講座登録画面の中頃に、「公開対象セクション」という表が表示されています。
ここから公開対象のセクションにチェックして登録してください。

12-06-2.セクションを指定して、複数の講座を共有設定する

管理サイトログイン>サイトTOP(E-learning)>メニュー(基本設定)>セクション設定 > セクション詳細

共有先となるセクションを選択し、そのセクションに複数の講座を共有設定することができます。
その場合、セクション設定画面から共有させたいセクションを1つ選択し、セクション詳細画面に遷移してください。

共有講座設定 のタブを開くと、Rootセクションで登録されているすべての講座が表示されています。
(指定しているセクションで登録された講座が出ているわけではないので注意!)

このセクションに共有したい講座をすべてチェックして設定ボタンをクリックします。

-lms-セクション管理

Copyright© E-learning ASP V5 利用マニュアル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.