lms-1.基本

1-06.進捗度と受講完了条件

更新日:

受講者の受講状況を把握する際の重要な指標として「進捗度」があります。
進捗度とは、「受講完了条件を満たした講義が、講座の中にいくつあるか?」を比率で表示したものです。
受講完了条件とは、講義が受講完了とみなされる条件であり、以下の4つのパターンがあります。

視聴完了 動画(またはスライド)配信型講義において、視聴がすべて完了した後に表示される「完了」ボタンをクリックした時点で完了とする。
問題解答完了 動画配信(またはスライド配信、問題出題)型講義において、出題された問題すべてに解答し、採点した時点で完了とする。
正答率達成 動画配信(またはスライド配信、問題出題)型講義において、出題された問題すべてに解答し、採点した点数が、設定した正答率を上回る場合に完了とする。
アンケート回答完了 アンケートにおいて、回答がすべて完了した際に完了とする。

上記図において、受講者Aは、Z講義の問題において80%の正答率を達成しており、Z講義の受講完了条件を満たしています。
X講座においては、Y、Zという2つの講義が紐づいており、そのうちZ講義のみ受講完了条件を満たしているため、進捗度は1/2 =50%となります。

-lms-1.基本

Copyright© E-learning ASP V5 利用マニュアル , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.