lms-課題関連

15-03.講師による提出課題レビュー方法

更新日:

この章では講師による評価方法と、その後の管理者による承認方法について解説致します。

15-03-1.講師選定方法について

評価方法の説明の前に講師の選定方法について解説します。
講師選定に関しては2つ方法があります。講義毎に講師を固定する場合と、課題提出時に都度選定する場合です。
順を追って説明致します。

講師権限を持った受講者の登録に関してはこちらを参照ください。

・講義毎に講師を固定
管理サイトログイン>サイトTOP(E-learning)>メニュー(講座関連)>講座登録
講義を登録または編集の際に、「課題評価者」を指定してください。
指定しない場合には、管理者による評価もしくは課題提出時に都度講師選定となります。
以下、都度選定の場合の解説です。

・課題提出時に都度講師を選定
管理サイトログイン>サイトTOP(E-learning)>メニュー(課題・掲示板)>提出課題一覧
管理者による評価時と基本的な流れは一緒となります。
評価を依頼した時点で講師には通知メールが送付されます。

 

15-03-2.講師による課題レビュー方法

次に講師による課題の評価方法について解説します。

受講者サイトログイン>受講者TOP>メニュー(課題閲覧)
講師の方には受講者サイトにログイン頂き、課題のレビューを実施頂きます。必要であれば検索条件を追加し、検索してください。

対象の課題を選択頂くと下記写真のページへ遷移します。

「評価する」をクリックすると評価完了です。
評価を完了させる前にレビューを一時保存することも可能です。

 

15-03-3.講師による課題レビュー後の管理者による承認方法

最後に講師管理者による承認方法を解説致します。
講師レビューを管理者で承認するか否かの設定は15-01-1を参照ください。

管理サイトログイン>サイトTOP(E-learning)>メニュー(課題・掲示板)>提出課題一覧

「承認」をクリックすると評価完了です。
「否認」した場合には再度講師レビューとなります。

 

-lms-課題関連

Copyright© E-learning ASP V6 利用マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.